FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-02-25 (Fri)

写真は気仙沼大谷地区の「ふのり開口」の風景です。岩にびっしい茶色い物体が総て「ふのり」です。南三陸海岸は今、海の自然の恵み満開です。
 昨日は魚屋さんで「めかぶ」200円・「ふのり」250円で販売していました。海の引き潮の海岸に行けばこんな状態が南三陸町にも沢山あります。しかしながら漁民の資金源であり、普通は獲れません「開口日」の2時間ぐらいで、漁師の方が一斉に収穫します。一般の人が獲ると「密漁」となりなす。少しぐらいならも「ダメ!」です。
 吸い物や酢の物にして食卓に並びます。こんな風景と今が旬の「ふのり」を味わいに「南三陸町へ!」、海苔とはまるで違います。
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。