FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-01-23 (Sun)

現在「志津川おさなかまち通り」で、寒鱈祭りが開催されている。今日も「-3℃」の最低気温の中で、最高は2℃程度、野外で祭りが開催されている。寒さの中での寒鱈の「だら汁」は、身体の心底から温まる。
 写真は「ホウボウ」という志津川魚市場に上がった魚で、海底を身体の下の何本もの足で歩く事が知られている。町内の魚屋さんで「ほうぼう刺身」を見つけた。前に食べた事があるが、「コキコキ」した食感でいける。
 今の魚屋さんには、もぐずカニなどもあるが、冬の魚は肝が美味い。タラ・どんこなど「内臓を食べる」とも言われ、身よりも「汁物」として、コクと脂肪を食べる。
 今日の「寒鱈まつり」も、「ふうふう」言いながら、南三陸町志津川の「海の旬」の味を堪能して欲しい。2時までです、今からでも間に合いますよ!
スポンサーサイト



| 未分類 | COM(1) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する