FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-01-22 (Sat)

大正から四代続く「カキ養殖業の畠山さん」、東日本放送「生サラダ」で放送されていた。
 気仙沼市唐桑では「海の牡蠣には山から栄養分が必要!」と、紹介しているのも「畠山さん?」が有名でテレビに出ている。リアスの入江での「牡蠣養殖」が盛んな町だという。
 吊り下げた張り金の養殖には、一本の9㍍に250個の牡蠣を貝に穴をあける吊す養殖法で、数千本もある事に驚かされた。1年半で写真のような大きさに育つという。築地市場でも値段が安定し好評な「唐桑牡蠣」だという。
 プランクトンが豊富で、一年半でのこの大きさで、昨年の津波被害の事もないようだ?3月までが漁期と言う。婦人部の皆さんの全国ネットでの、明るい元気な会話が、この牡蠣の素晴らしさにも表れている。志津川での養殖とは違い、ゴミが無く綺麗に牡蠣が並んで上がってきた。
 お母さん達の「来てけさいーん!」の言葉が、又イイ!
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。