FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-09-20 (Mon)

志津川地区の細浦の稲刈り風景です。「はせがけ」と「かかし」の稲穂の金色の原を見て、「バシリ」。手前は稲穂の重みか風の為かで倒れたままだ!
 南三陸や気仙沼での生産された「米」は、「南三陸米」の名でブランド化され、まだ1.2年しかたたない。今年の「猛暑」は少なからず影響となった。
 実が割れたり籾が厚いとも聞きます。一等米が少なく「二等米」がほとんどとも聞くが、米価が心配です。

 私の仲間も心を込め、頑張ってきました。今は刈り取りの真っ最中です、「美味しくなぁーれ!」と、米の苗・育った稲穂に、声を掛けながら精魂込めて作りました。
 南三陸町の「南三陸米」を御賞味下さい。「キラキラ丼」にもこのお米が使われています。
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。