FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-08-07 (Sat)

この時期になると町内総ての店で、菊のお供えの束が何処でも販売れている。250円から350円と手頃な価格で置いてある。
 JA南三陸の「黄金郷菊」である。7月の盆・8月の盆・9月のお彼岸と、多くの需要があり、地元・仙台・首都圏へと流通している。今年の猛暑は野菜のみならず、「菊」にも大きな影響を与えていると聞く。農家の人達にとっては厳しい社会情勢と共に、自然との闘いが強いられる。
 大輪・小菊といった生産は、他所からの流入を許さない。生産者の努力の結晶を、町民で「墓前」に飾りましょう。仏壇にいつも綺麗で新鮮な「花菊」は良い物です。自分ばかりでなく先祖もきっと喜んでいます。
 南三陸町の誇れる「黄金郷菊」を皆で墓前に飾りましょう。生産者の皆さんにはこの暑さに負けないで頑張って欲しいと願うばかりです。
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。